渦巻紋赤彩色石笛(指孔付き)売約済 [18I012]

渦巻紋赤彩色石笛(指孔付き)売約済 [18I012]

販売価格: 40,000円(税別)

(税込価格: 43,200円)

在庫数 在庫なし
「太陽の塔」の内部がリニューアルされたニュースを観て影響されたのか、図らずも似てしまったた龍をイメージして渦巻紋を線刻彩色した石笛です。
古今東西の文化で渦巻紋は永遠の時の流れをイメージした図像ですが、蛇や龍のイメージでもあります。
蛇は生命力が強く、蛇行や脱皮を繰り返す生態から、絶える事のない海の波や燃え盛る炎、そして不老不死のシンボルでもあり、縄文土器や木の器に盛んに施文されました。
21世紀のヒスイ石笛に蘇った太陽の塔、縄文ヒスイ大珠・・・そんな石笛です。


ご神事での石笛奉納や日常のアクセサリーやお守りとして持ち歩けるペンダントタイプですが、1オクターブを超える全音域でも鈴を転がすような倍音が響きますのでライブ用石笛としても最適。

ぬなかわヒスイ工房の石笛は、プロ演奏家からのご注文も多いのですが、「息が吹き込みやすい形状・ビビリ音の排除・音域が広い」というプロからのご要望は、すなわち初心者でも吹き易い石笛という考えを基本にしていますので、どなたにもお勧めできます。

*彩色は防水性塗料が使ってありますが、彩色部分を強く擦ったり濡れた指で触ると塗料が剝がれたり、指に塗料がつく恐れがあります。通常の使用方法では問題ありません。

音質の特徴
憂愁を帯びた鎮魂的な中音域を基本として、低音から高音まで自在に行き来する竜笛のような石笛。
指孔解放で払い浄め的な音色に変化する。
シーと聴こえる倍音が心地よい


音域;B5〜C7(1オクターブ強)
音域の広さだけでなく操作性もよいので即興演奏向き

石質;ヒビ模様はあるが緻密
透光性;非常に良い。
色合;若干白い斑が入る青味がかった象牙色

孔寸法;φ12×深さ29mm
    指孔・紐孔からも吹くことができます。




商品詳細

寸法;縦×幅×厚み(mm) 61×35×22
材質; 糸魚川ヒスイ

Facebookコメント