ヒスイ勾玉ピアス [18P001]

ヒスイ勾玉ピアス [18P001]

販売価格: 18,000円(税別)

(税込価格: 19,440円)

ヒスイ製のぽっちゃり可愛いい赤ちゃんタイプの超小型勾玉ピアスです。
超小型勾玉の作り手は、ぬなかわヒスイ工房以外にもいらっしゃいますが、一般的には作る手間暇を省くために丸いビーズ状の勾玉に欠き込みしてあるようなシンプルな形状をしているものが多いようで、アマチュアでもそんな形状の超小型勾玉を作る人が多いようです。
多くはあまりもの小ささのため、バチカンで挟んで吊るす方式のようですが、その方式ですとバチカンが緩んだだけでせっかくの勾玉が外れて紛失する恐れがあります。
またバチカンが勾玉のデザインの邪魔になってしまうという欠点もあります。

ぬなかわヒスイ工房の超小型勾玉ピアスは、そんな欠点を解消するためステンレスワイヤーで仕立ててありますので、デザインを損ねる事も紛失する事もありません。
また、この勾玉は普通サイズの勾玉と同じ手間暇をかけてリアルに仕上げてあります・・・直径2mmしかない孔の面取り研磨に注目してください!


フックとワイヤーは耐久性と耐食性に優れたステンレス製ですが、フックのみチタン製かシルバー製フックに交換可能です。


これまで超小型勾玉の問題点として、完成時にクリーニングしていても写真撮影時にヒスイとワイヤーや環が当たる部分に残った油分が汚れのように付いてしまうという事がありました。納品前には再びクリーニングしていたのでクレームになった事はありませんが、アクセサリーとして如何なものか?
試行錯誤した結果、勾玉の孔の縁を滑らかな曲線に研磨する事と、金属部分の油分除去により、完璧といっても良い位に汚れ問題を解決できました。
超小型勾玉といっても、普通の勾玉と同じ手間暇はかかるし、かえって作るのは難しいのです。
手間暇をかけた分だけ以前より少し高価になってしまいましたが、アクセサリーとしての完成度は高くなったと自負しております。

使用時に汚れた場合は、爪楊枝に合成洗剤かベビーオイルなどを浸して汚れを擦り取るか、眼鏡屋さんの店頭に置いてある超音波洗浄機にかけると綺麗になります。


海千山千の加工のプロから「こんな小さい勾玉、いったいどうやって作った!?」ってびっくりされたくらいに極小の勾玉ですが、どうやって作ったかは企業秘密(笑)

勾玉ピアスは1個単位での販売も可能ですので、お気軽にお問合せ下さい。




色合い;白地に淡い緑

石材;勾玉部分は糸魚川ヒスイ

ビーズ;アクアマリン(ピンク・イエロー)

金属部分;針金部・ステンレス
     フック部・ステンレス(ステンレス製ストッパー付き)

*ギフト用に別途500円で化粧ケース付けます。(この商品に限りケースは無料サービス)
*オーダー注文はお気軽にご相談下さいませ。

商品詳細

寸法;縦×幅×厚み(mm) 9×6×4mm前後(1個分)
材質; 糸魚川産ヒスイ

Facebookコメント