ヒスイ製矢尻型ペンダント [19Y001]

ヒスイ製矢尻型ペンダント [19Y001]

販売価格: 20,000円(税別)

(税込価格: 21,600円)

在庫数 在庫なし
立体的な形状のヒスイ製矢尻形ペンダントです。
縄文時代には小型磨製石器のペンダント、弥生時代には矢尻型のペンダントが出土していますが、鋭利な石器を身に着ける事で魔除けにしていたのではないでしょうか。

三角形の魔除けについて
古今東西において尖った三角は、魔除けの象徴や男性的な力を象徴していました。
また旧石器時代にはオオカミや猪の犬歯を魔除けや獣の精力を身に着ける呪術的アクセサリーでもあり、縄文時代に出土する三角形のペンダントも犬歯やサメの歯を表しているように思います。

薄目の作りなので邪魔になり難く、日常のお守りペンダントに最適です。
シンメトリックな立体形状は勾玉以上に作るのが大変なのですが、ふっくらと立体的な形状にデザインしてあります。
量産品にはない微妙な曲線をお楽しみ下さい。

石質;ひびなく緻密
色合;淡い薄黄緑地に叢雲を思わせるような緑と白が浮き上がる   
透光性;非常によい

商品詳細

寸法;縦×幅×厚み(mm) 23×20×8mm
材質; 糸魚川産ヒスイ

Facebookコメント