火打石ペンダント(吉井本家コラボ商品) [15Y001]

火打石ペンダント(吉井本家コラボ商品) [15Y001]

販売価格: 2,000円(税別)

(税込価格: 2,160円)

在庫数 在庫なし
江戸時代から続く火打ち金の老舗ブランド「吉井本家」さんで販売している火打石の端材を分けて貰って作った世界初の「火打ち石ペンダント」です。

火は古今東西で浄化や神の象徴とされてきましたが、昔懐かしいTV時代劇「銭形平次」で毎回、岡っ引きの平次が外出する際、お上さんが「おまいさん、いっといで!」と平次の背中に向かって火打石の火花を散らす場面がありました。
現在でも下町の鳶職の家にはこんな習慣が残っているそうです。
このように火の神の加護により魔除けとする習慣が庶民にありましたし、火打ち石と火打ち金のセットは火の神の象徴的な意味があります。


私の縄文と民俗学の師匠である関根秀樹から最高の火打ち金と教えられていた「吉井本家」さんを訪れたのは、今年の夏(2017年)
社長と意気投合して火打ち石談義に華が咲きましたが、試してみると確かに私の火打ち金コレクションの中で最高の着火性能を持っていました。
そして吉井本家さんで売っている瑪瑙製火打ち石も最高の性能でした。

あまりにもの着火性能に感動して、火打石の端材を分けて頂いて造ったのが、このペンダント!
最高の魔除けになるのじゃないでしょうか?!
在庫に限りがありますが、評判がいいなら今後とも吉井本家さんから端材を仕入れて作りますので、品切れの場合はお問合せ下さい。

*端材が無くなったため、2019年3月に生産中止になりました。


*瑪瑙原石を割って火打石を作る際に発生する端材ですので、形と大きさはバラバラですので、商品を選ぶことは出来ません。
また、エッジが鋭利で危険なのでエッジのみ角を少し丸めてありますので、火打石としての使用はできません・・・そんな訳でちょっと値下げしました。

*最高の火打ち金と火打石をお求めになりたい場合は吉井本家さんの下記URLにお問合せ下さい。
http://www.d3.dion.ne.jp/~makiuchi/

   
透光性;良い
使用ビーズ;ウッド
革紐;合成スエード

商品詳細

寸法;縦×幅×厚み(mm) おおむね50×30×15mm前後(バラつきは大きいです)
材質; 吉井本家火打石製造の際の端材瑪瑙

Facebookコメント