蕨手紋線刻ホタル石笛(指孔付きペンダント使用) [19I015]

蕨手紋線刻ホタル石笛(指孔付きペンダント使用) [19I015]

販売価格: 36,000円(税別)

(税込価格: 38,880円)

数量:
抜群の透過性を持つ象牙色のヒスイの三角の可愛らしい石笛です。
一般的に石目は欠点とされ排除されますが、石目に沿って蕨手を線刻することでオンリーワンの個性を持った石笛にしてみました。
暗い所で透過光を当てると全体が黄色く光る様は、まるで蛍のよう。
持った指が透けるほど薄く作ってありますので豊富な倍音を持ちます。

蕨手紋は縄文時代から古墳時代まで日本列島に住む人々に好まれていましたが、奈良時代以降は仏教美術として流行する唐草紋や雲形紋、流水紋などに吸収された故か、単独では使われることがなくなります。

アクセサリーやお守りとして持ち歩けるペンダントタイプですが、可愛い外見に似合わず鈴を転がすような倍音が響く本格派で、ライブ用石笛としても最適。

ぬなかわヒスイ工房の石笛は、プロ演奏家からのご注文も多いのですが、「息が吹き込みやすい形状・ビビリ音の排除・音域が広い」というプロからのご要望は、すなわち初心者でも吹き易い石笛という考えを基本にしていますので、どなたにもお勧めできます。
石笛のデザインは、息が吹き込み易く演奏中でもしっかり保持できる形状と大きさです。
試行錯誤して辿り着いた結果のデザインですが、現時点で、ぬなかわヒスイ工房のスタンダードモデルになっています。


実際のチューナー表示はかなり広い音域があるのですが、極薄作りなので聴こえないレベルでの共鳴音も沢山出ているということでしょう。
それだけ豊富な倍音を持っています。



音質の特徴
涼やかで透明感ある高音域が特長的。
薄く削りこんであるために、石笛自体の共鳴音が豊富な倍音を産む。
指孔解放で超高音域となり払い浄め的な音色に変化する広い音域は竜笛を思わせる。

スタッカートすれば、ウグイスなどの鳴き真似ができるので、小鳥と交信するのに適している。
特に指孔を大き目にしたために、半音調整が容易であり、指孔からも吹く事ができる。

音域;B5〜E7

基本キー;A6♭


石質;よく練れたヒスイで結晶は緻密。
透光性;非常に良い。
色合;象牙色に白と薄い黄色の模様
孔寸法;φ12×深さ26mm

*紐はサービス

商品詳細

寸法;縦×幅×厚み(mm) 42×34×20
材質; 糸魚川ヒスイ

Facebookコメント