赤碧玉石笛(Knobさん孔) [21I017]

赤碧玉石笛(Knobさん孔) [21I017]

販売価格: 40,000円(税別)

(税込価格: 44,000円)

在庫数 在庫なし
原石の姿を活かして作った、ご神事に相応しい深紅の石笛です。
赤碧玉は弥生時代から魔除けになるとの認識からか、勾玉や管玉が作られ始めますが、特に佐渡ヶ島産は赤玉と呼ばれて珍重されました。
天然石笛と同じ丸底孔を持つKnobさん孔ですので、音色は円やか。
初心者から上級者までお愉しみ頂けます。
*自然光で撮影したら朱色っぽく写ってしまいましたが、実物は深紅色です。

ぬなかわヒスイ工房の石笛をコピーする業者は多いのですが、こんな手間暇をかけた仕事は真似できないでしょう。
量産品のコピー石笛では真似できない優美な曲線デザイン、研磨をお楽しみ下さい。

石英系の鉱物について
一般的にモース硬度はヒスイより硬い7ほどで、硬い上に脆かったり欠けやすいので加工は困難です。
私が師匠と呼ぶ、甲府の水晶職人の大御所から勉強なさいとお譲りいただいた原石ですが、アゲート、カルセドニー、ジャスパーと模様や透明度、色の入り方で呼び名が変わり、正式にジャスパー(碧玉)と呼べるのかどうかは不明ですのでご了承ください。

音色などの特徴
のびやかで澄んだ高音が特長的
倍音成分が豊富で、リーンという鈴を転がすような倍音が愉しめる
楽曲演奏をするより瞑想や即興演奏向き。
神社や自然の中で、無心に吹いてみたい石笛です。

基本キー;A6
音域;C6〜D7(1オクターブ)

石質;目立つ石目なく緻密。
透光性;非常によい。
孔寸法;φ13×深さ25mm

商品詳細

寸法;縦×幅×厚み(mm) 50×49×37
材質; 赤碧玉(産地不明)

Facebookコメント